2017年の反省と来年の目標


今年最後のブログになります。

今年も本当に多くの方に支えて頂いた一年でした。家族はもちろん、ミニチュアの購入者様にも大変お世話になりました。

 

【2017年の反省】

この一年を振り返りますと、とにかく量産化を試みた年でした。

量産化というのはミニチュアの製作を開始してからの課題で、少しずつ効率はよくなっていましたが、どうしても機器の購入がなければ越えられない壁がありました。

最低限必要な機械は、手押しカンナ、自動カンナ、テーブルソーの3つ。

この3つがあれば製作速度が数倍向上します。

機器の購入費用を確保するために、4月頃にアンケートを実施し、1/6、1/12両サイズでドールハウスを購入してくださる方を募集させて頂きました。

アンケートに複数名の方からご回答頂いたので、製作を開始。

 

完成したのがこちら。

フローリングは1枚1枚手で張りましたので、1枚の床が完成するまでに数時間かかりました。次回はフローリングシールみたいな物を活用したほうが良さそうです…。

あとで購入者様からいろいろとご感想を頂いたので、来年はそのレビューを活用させて頂き、1つぐらいは新たなドールハウスを製作できればと思っています。

 

また、1/12サイズのドールハウスは図面を何度も引き直して、最終的にはコンソールテーブルだけをお渡しする形となってしまいました。こちらは購入者様のご好意によって予期せぬ形での結末となり、感謝しきれません。2017年で最も嬉しかった出来事でした。

順番は少し前後してしまいますが、10月にドールショウに参加しました。

同じディーラー様、購入者様との交流が楽しく、参加して本当に良かったです。

現在は4月から見れば量産化のスタイルを確立しつつあり、匿名配送+送料の安さからメルカリでの販売に中心を置きつつあります。

 

【2018年の目標】

さて、来年の目標ですが、イベントで直接購入者様とお話をする重要性に気付かされましたので、年間で2つか3つぐらいのイベントに参加できればと思っています。

直近では4月末のミンネのハンドメイドマーケット、5月26日、27日のヨコハマハンドメイドマルシェに申し込みを検討しています。横浜でのイベントには1/12サイズのミニチュアを持っていくつもりです。6月の東京ドールハウス・ミニチュアショウに家族の結婚式で参加できなくなったので、その分をこちらに出せればと考えています。

技術的な向上では3DCADの本格的な習得、活用を目指しています。将来的にはCNCという、パソコンで操作して部材を切削する機械を購入したいので、今のうちから少しずつ訓練をしておきます。

私が欲しいCNCは20万円ぐらいするので購入は当面先になりますが、もし購入できればミニチュア家具に使用する金属の部品を削り出すつもりです。市販の部品でも良いのですが、欲しいサイズを探すのが困難なので、自分で製作すれば大幅に時間の節約になる気がします。

CNCの購入はまだ先ですが、来年中には3DCADでミニチュア家具をモデリングして、オーダー家具を試験的に製作してみたいと思っています。ただ、これはかなり欲張った願いですので、現実味は乏しいかもしれません。

最後は家具とミニチュア関連の書籍の収集です。今年も少しは読みましたが、来年はさらに効率よく読書するつもりです。

来年は、

・イベント参加数の増加

・3DCADの習得と実際の活用

・家具、ミニチュア関連書籍の収集

を目標にして、さらにスモールステップに分けて少しずつ実現していく予定です。

長々と書きましたが、本年も本当にお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。皆様のご多幸をお祈りしております。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です