ガラスの切り方


今回使用するガラスの厚みは約2ミリです。

【使用する道具】

・ガラスカッター

・灯油(ガラスカッターに入れるオイルとして使用)

・定規(木の板、プラスチック、金属など直線が出ていれば何でもOK)

 

1.ガラスに下書きをマジックで書きます。(マジックは除光液などで簡単に消えます。慣れてくると下書きなしでも精確にカットできますが、初めのうちは書いておいたほうが無難だと思います。)

2.定規を当てます。

3.チリチリと音が出るように切ります。(何回か練習すると適切な角度が分かるようになります)

切るのは基本的に1回だけです。何度か切っても大丈夫ですが、ガラスの粉が出たり切り口が汚くなる場合があります。

4.カッターで切れ目を入れたら定規や木の板を下に入れて、上から軽く力をかけます。

うまく切れ目が入っていればパキッと割れます。

ドールハウスの窓枠に入れてみます。

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です