2017年6月7日(水)


床材の幅決めが終わりました。

ここから1ミリまで厚さを落としていきます。

再びトリマテーブルの出番です。

今まで2ミリだけ飛び出していたビットを13ミリまで伸ばします。この高さのビットに指先が触れたら今度は爪先だけでは済みません。

そこで事故防止のためにビットを覆うような形で木片を貼り付けておきます。

今の板の厚さは2ミリぐらい。これを1.7ぐらいに落としていきます。板が薄いので一気に削ろうとすると割れてしまうので。

1.7→1.4→1.1の順に落としていきます。

これはサンプルの床材。

面取りしていないので違和感がありますがこんな感じに仕上がる予定です。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です