倣い旋盤治具(2)


倣い旋盤治具でバイトを可動させる部分を作ります。

バイトを固定した箇所は2本の棒で支える仕組みにします。

棒は使わなくなったストーブガードを切断して研磨。

最初はこんな感じで錆びているので、

IMG_20160809_100935-min

耐水ペーパーで磨きます。

IMG_20160809_100952-min

これを木製の部品で挟むと完成。

IMG_20160809_134732-min

だいたいの形になりました。試削したかったのですが時間切れ。

明日は詳細な結果を出せると思います。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です